習近平総書記「改革開放の新たな出発の自信と決意を固める」

2018/11/08 10:38

習近平総書記「改革開放の新たな出発の自信と決意を固める」

習近平中共中央総書記(国家主席、中央軍事委員会主席)はこのほど上海を視察した際「新時代の中国の特色ある社会主義思想を指導として堅持し、党中央の決定と方針を揺るぎなく貫徹実行し、改革開放の新たな出発の自信と決意を揺るぎないものにし、安定を維持しながら前進するという取り組みの全体基調を堅持し、新発展理念を全面的に貫徹し、供給側構造改革を主軸として堅持し、現代的経済システムの建設を加速し、三大難関攻略戦をうまく戦い、都市エネルギー準位とコア・コンピタンスの向上を加速し、全国の改革発展の大局により良く寄与する」と強調した。新華社が伝えた。

習総書記は7日午後、上海市党委員会及び上海市政府から活動報告を受け、上海各方面の取り組みを評価した。習総書記は「上海は党と国の取り組みの全局において非常に重要な地位にある。上海の取り組みを達成するには大局意識と全局観念を持ち、全国に寄与する中で上海の発展を実現する必要がある」と強調。上海の取り組みについて、次の点を指示した。

(1)全国の改革発展の大局により良く寄与する。上海自由貿易試験区の新区域増設、上海証券取引所にイノベーションボードを新設し登録制を試行、長江デルタ地域一体化発展国家戦略の実施という、3つの新たな重大任務をしっかりと達成し、質の高い発展の推進という指示を堅持し、新時代の上海発展の戦略的優位性を構築する必要がある。

(2)質の高い発展を推進する。質の変革、効率の変革、原動力の変革を自発的に推し進め、都市経済密度と投入産出効率の向上に力を入れ、グローバルな資源配置能力の向上に力を入れ、イノベーションを生む能力の強化に力を入れ、現代的経済システムの建設を加速する必要がある。質の高い発展の重点を実体経済の上に置き、実体経済、科学技術革新、現代金融、人的資源が協同発展する産業システムの構築を加速し、全世界の都市システムにおける上海の影響力と競争力を全面的に高める必要がある。

(3)改革開放のさらに深まりある発展を推進する。資本市場改革を深め、本土で発展する革新的企業が増えるよう誘致し、育成する必要がある。最高の標準と水準に照準を合わせて政務サービスを最適化し、世界一流のビジネス環境を築く必要がある。より深いレベル、より広い分野、より大きな力で包括的な高水準の開放を推進し、長期的発展の基礎を固める必要がある。民営企業の発展を奨励し、支持し、誘導する政策を率先して貫徹し、民営企業発展のために良好な制度環境を創造する必要がある。

(4)社会ガバナンスの革新を深める。社会ガバナンスの社会化、法治化、スマート化、専門化の水準を高める必要がある。人々中心の発展思想を堅持し、「共に建設し、共に治め、共に享受する」を堅持し、重心と力を下へ移し、大衆が関心を寄せる雇用、教育、医療、高齢者福祉など突出した問題の解決に力を入れ、基本的公共サービスの水準と質を高め続けて、大衆が獲得感、幸福感、安全感をより多く得られるようにする必要がある。

(5)党建設の質と水準を高める。新時代の党建設の全体的要求を真剣に貫徹し、党による党管理、全面的に厳格な党内統治を堅持し、党の政治建設、思想建設、組織建設、作風建設、規律建設を全面的に推し進める必要がある。(編集NA)

「人民網日本語版」2018年11月8日

 

習近平総書記「改革開放の新たな出発の自信と決意を固める」

 

習近平総書記「改革開放の新たな出発の自信と決意を固める」

 

習近平総書記「改革開放の新たな出発の自信と決意を固める」

 

習近平総書記「改革開放の新たな出発の自信と決意を固める」

 

習近平総書記「改革開放の新たな出発の自信と決意を固める」

 

習近平総書記「改革開放の新たな出発の自信と決意を固める」

 

習近平総書記「改革開放の新たな出発の自信と決意を固める」

 

習近平総書記「改革開放の新たな出発の自信と決意を固める」

 

習近平総書記「改革開放の新たな出発の自信と決意を固める」

 

習近平総書記「改革開放の新たな出発の自信と決意を固める」