北朝鮮の商工会議所や企業などの代表団がロシア極東を訪問

2018/07/11 19:25

 北朝鮮の商工会議所や企業の代表団がロシア極東ウラジオストクを訪れ、11日、地元の企業関係者と会談した。IT分野など、国連安全保障理事会の制裁決議に抵触しない形での経済協力を模索するのが狙い。

 北朝鮮からは、化粧品や自然薬を扱う業者ら15人が参加。ロシア側の参加者は「国連制裁が貿易を妨げているが、ITなど、協力の可能性は残されている。将来的には制裁も緩和されるだろう」と期待を示した。

 ウラジオストクでは、9月の「東方経済フォーラム」に合わせ、北朝鮮との貿易拠点の開設が予定されている。プーチン大統領は、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長もロシアに招待している。(共同)