米、核抑止力拡大へ転換…戦略文書公表

2018/02/03 11:19

 【ワシントン=海谷道隆】米トランプ政権は2日、米核戦略の包括的指針となる戦略文書「核戦力体制見直し(NPR)」を公表した。

 米国や同盟国への核兵器以外の大規模攻撃にも核による反撃を排除しない戦略を明記。爆発力を抑えた低出力核弾頭(小型核)の増強や、退役した核巡航ミサイルの再配備に向けた研究開発への着手を表明し、「核抑止」の役割を拡大する方針を打ち出した。

 NPR策定はオバマ政権時の2010年以来。「力による平和」を掲げるトランプ政権として初のNPRは、「核なき世界」の理想を旗印にしたオバマ政権時の「核兵器の役割縮小」の基本方針を明確に転換させる内容となった。