アサンジ容疑者、訴追視野…ウィキリークス流出

2017/04/21 15:45

 【ワシントン=尾関航也】米紙ワシントン・ポスト(電子版)は20日、内部告発サイト「ウィキリークス」が絡む一連の機密文書流出事件に関して、米司法省が、同サイト創設者のジュリアン・アサンジ容疑者の刑事訴追を視野に捜査を進めていると報じた。

 アサンジ容疑者はスウェーデン当局から強姦(ごうかん)容疑で国際手配されているが、機密文書の流出に関しては立件が見送られてきた。2012年からエクアドル政府の保護の下、ロンドンの同国大使館で暮らしている。