慰安婦像、韓国対応を注視=菅官房長官

2017/02/20 14:40

 菅義偉官房長官は20日午前の記者会見で、韓国の尹炳世外相が慰安婦を象徴する少女像の撤去に最大限努力するとの姿勢を示したことに関し、「韓国側の対応を注視したい。粘り強くあらゆる機会を捉えて、日韓合意の着実な実施を強く求めていきたい」と述べた。

 
 日本政府が対抗措置として一時帰国させた長嶺安政駐韓大使の帰任については「未定だ。諸般の状況を総合的に考えていきたい」と従来の説明を繰り返した。