バン・ズベーデン氏起用へ NYフィルの次期音楽監督

2016/01/28 13:26

 米国の名門オーケストラ、ニューヨーク・フィルハーモニックは27日、次期音楽監督にオランダ人のヤープ・バン・ズベーデン氏(55)を起用すると発表した。日系米国人のアラン・ギルバート氏(48)の後任で、来年から指揮を始め、2018年に正式就任する。米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)が伝えた。

 バン・ズベーデン氏は現在、米ダラス交響楽団と香港フィルハーモニー管弦楽団の音楽監督。

 ニューヨーク・フィルハーモニックはウィーン・フィルハーモニー管弦楽団などと並ぶ伝統を誇り、日本にもファンが多い。08年には北朝鮮・平壌でも公演している。(共同)