<動画>中国人観光客が日本の消費市場の主力に

2016/01/22 16:40

スマホをシェイクすると出てくるショッピングボーナスやクーポン券は中国ではすでに新鮮なものではないが、日本では多くの外国人観光客、特に中国人観光客からの関心を集めるために、来たる春節(旧正月、今年は2月8日)を控え、この手の中国に親しみやすい販促方式を採用する業者がだんだん増えてきた。

日本観光庁の統計によると、2015年に日本を訪れた中国人観光客は延べ499万人にまで達し、前年同期比で107%増加したという。中国は日本に最も多くの観光客を送り出す国となり、また中国人観光客の巨大な消費力は日本の経済にエネルギ―を注いでいる。(編集JK)

「人民網日本語版」2016年1月22日